ドラッグストアがお届けする医師国家試験について考えましょう。

大学別の合格率について

男女別の合格率は、男性89・5%、女性94・0%です。大学別の合格率は、防衛医大の100%が最高で、自治医大98・9%、東京慈恵会医大98・1%と続きました。

 

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

 

80%を下回ったのは3校です。必修問題100問のうち4問は、専門家から「妥当ではない」と指摘があり、正解した受験者は得点に加算する一方、不正解の受験者は採点対象にしない措置をとられました。

 

第103回医師国家試験の合格基準は、一般問題を1問1点、臨床実地問題を1問3点とし、(1)〜(4)のすべての合格基準を満たした者を合格としています。

 

(1) 一般問題 125点以上/198点 (2)臨床実地問題 380点以上/591点 (3) 必修問題 160点以上/200点、

 

但し必修問題の一部を採点から除外された受験者にあっては、必修問題の得点について総点数の80%以上とする。(4)禁忌肢問題選択数 2問以下

 

薬剤師 転職